2012年04月13日

一喜一憂

引き続きご心配をおかけしています。


4月10日以降からのぶるさんの状態ですが現時点では

一日、一日で、目まぐるしく変化する状況に、何が何だか分からずで

一喜一憂の状態です。。。








11日は特に大きな変化もなく、



12日、この日はかーちゃんに代わり、とーちゃんがいつもより早く

仕事を切り上げ、診療終了間際に病院へ。

とーちゃんが診察室前で呼ばれるのを待っていると


a.jpg

ぶる「でへっ♪とーちゃん来てくれましたか〜頑張って待ってましたよ〜」




前日は立つことも歩く事もしなかったぶるさんが

とことこ〜と先生に連れられて出てきたそうです。



前日に比べるとこの日はクレアチニンの値が大幅に下がっていたようで

ぶるさんも少しは楽になったのかご飯も少し口にしたようで。



そして先生が一言、「お散歩に連れて行って下さい。

まだしんどい状態なのであまり遠くに行かないで下さいね。」

の言葉にとーちゃんちょっと拍子抜けだったそうです。



とーちゃんと外に出たぶるさんその足取りは重たくゆっくりな歩みだったものの

春の夜風を気持良さそうに感じながら歩き、大小出すもの出して

近くにあった桜の木の下で、暗かったものの満開に咲いた桜を

二人で少しの間眺めていたそうです。



こんな感じで先生も、悪かった数値も戻ってきているので

まだ安心はできませんが今の所はいい方向に向かってます。

との事でしたので、ちょっとだけほっとしていたのも束の間。。。


今日の夕方前に病院からまた電話が。。。

今日になって黄疸が強く出てきたこと。

血小板の数値も急激に悪くなり

血液の凝固機能が低下していること。

腎臓皮膜からの出血も止まっていないということ。

胸にも水が溜まってきているということ。

それに加え新たな重篤な状態になるDICを引き起こしかけているということでした。


DICとは

播種性血管内凝固症候群(はしゅせい けっかんない ぎょうこ しょうこうぐん、英 disseminated intravascular coagulation:DIC)は、本来、出血箇所のみで生じるべき血液凝固反応が、全身の血管内で無秩序に起こる症候群である。〜〜〜ウィキペディアより抜粋〜〜〜





13日のぶるさん〜

b.jpg


とーちゃんとかーちゃんの顔を見た瞬間に笑顔に〜




c.jpg

はぁ〜はぁ〜としつつも

扉を開けて手を差し出すとお手〜





d.jpg

ぶる「早く家に帰りたい。。。」

そしてとーちゃんにべったり〜



今日の時点でも、しんどそうな感じでしたが、

立ち上がったりお座りしたり

笑顔も見られ、その瞳もしっかりしていました。


明日は今日よりも良くなっていますように。。。

ニックネーム うらわさぶーママ at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ぶる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶるちゃんの様子、心配ですね。

DICという言葉、ベルキーの主治医の先生から
聞いたとき、私もいっぱい調べて、
不安でしょうがなかったのを思い出します。

ベルキーに面影がとてもよく似ている
ぶるちゃん。
絶対、絶対、まだまだがんばってほしいから
ぶるちゃんの”みんなと一緒にいたいよ”と
いう気持ちを信じて、お祈りしていますね!

父ちゃんも母ちゃんもお疲れ出されませんように。
Posted by ベルキーママ at 2012年04月14日 09:51
心配でblogアップされるの待っていました。
お見舞いに来てもらって嬉しそうなお顔をみたら、こちらがうるうる犬(泣)です。
先代犬のブラウン(アルフの父)、プーリ(アルフの兄弟)を思い出しました…

一番の元気はやっぱりおうちに帰ることだと思います!
腎臓疾患は色々大変でしょうが、ぶるちゃんどうか元気になってください!
埼玉の田舎から祈っています!
Posted by クランク姉 at 2012年04月15日 07:31
こんにちは
ママさん、毎日ご心配な中、パパさんとお散歩に行けたこと、
ぶるちゃんにとって どんなに嬉しかったことかと思います
今も ぶるちゃんはママさんパパさんに会うために頑張っていますよね

DICを起こしたって 薬が効して元気になった人だっています

今はママさんパパさんが体調を崩されないように 
ぶるちゃんに笑顔を届けてあげて下さいね

ぶるちゃんの力を信じています
Posted by タスハmama at 2012年04月15日 09:43
四葉ベルキーママさんへ

こんな時ってなにをしていても気がかりで
仕方ないですよね。
ほんとに心配しましたが、ぶるさん頑張ってくれました。
ちょっと一安心できるのかな?
といった様子でした。
今日のスマホからの写真をみると
ベルキーちゃんの面影によく似ていますね。
もう少し入院が必要で後の問題は
またこれからだそうで、ちょっとそれも
もう少し検査が必要のようです。。。
Posted by うらわさぶーママ at 2012年04月15日 23:54
四葉クランク姉さん

引き続きご心配おかけしています。
お見舞いに行って笑顔が見られた時は
しんどそうなものの、何だか大丈夫って思えました。でもその半面、
心配をかけまいと、しんどいのを隠しているのかなと思うと
私もうるうるでした。
遠い埼玉からもお祈りを届けて下さってありがとうございました!
もうひと頑張りですね。
Posted by うらわさぶーママ at 2012年04月16日 00:06
四葉タスハmamaさん

この日はまだぐったりとしていると思っていたので
お散歩に行った話を聞いた私もびっくりでした。
普段はワンコ1の散歩はほぼ無いので
大好きなとーちゃん独り占めで嬉しかったと
思います。
ほんとにぶるさん、すごい力を持っているのかもしれませんね。
Posted by うらわさぶーママ at 2012年04月16日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3108871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック